平成20年歯科診療報酬点数その2|歯科求人でんたろう

会員様ログイン
コールセンター お問い合わせメール
担当:山田が承ります。



歯科求人でんたろうTOP > 歯科の話題・特集 >平成20年歯科診療報酬点数その2

平成20年歯科診療報酬点数その2

  • 第1章-基本診療料
  • 第1部 初・再診料
  • 第2部 入院料等
  • 第2章-特掲診療料
  • 第1部 医学管理等
  • 第2部 在宅医療
  • 第3部 検査
  • 第4部 画像診断
  • 第5部 投薬
  • 第6部 注射
  • 第7部 リハビリテーション
  • 第8部 精神科専門療法
  • 第9部 処置
  • 第10部 手術
  • 第11部 麻酔
  • 第12部 放射線治療
  • 第13部 病理診断
  • 第3章-介護老人保健施設入所者に係る診療料
  • 第4章-経過措置

第1章-基本診療料

第1部 初・再診料

  • ◆ 第1節 初診料
  • − A000 初診料
  • ◆ 第2節 再診料
  • − A001 再診料
  • − A002 外来診療料

第2部 入院料等

  • ◆ 第1節 入院基本料
  • A100 一般病棟入院基本料(1日につき)
  • A101 療養病棟入院基本料(1日につき)
  • A102 結核病棟入院基本料(1日につき)
  • A103 精神病棟入院基本料(1日につき)
  • A104 特定機能病院入院基本料(1日につき)
  • A105 専門病院入院基本料(1日につき)
  • A106 障害者施設等入院基本料(1日につき)
  • A107 削除
  • A108 有床診療所入院基本料(1日につき)
  • A109 有床診療所療養病床入院基本料(1日につき)
  • ◆ 第2節 入院基本料等加算
  • A200 入院時医学管理加算(1日につき)
  • A201 削除
  • A202 削除
  • A203 削除
  • A204 地域医療支援病院入院診療加算(入院初日)
  • A204−2 臨床研修病院入院診療加算(入院初日)
  • A205 救急医療管理加算・乳幼児救急医療管理加算(1日につき)
  • A205−2 超急性期脳卒中加算(入院初日)
  • A205−3 妊産婦緊急搬送入院加算(入院初日)
  • A206 在宅患者緊急入院診療加算(入院初日)
  • A207 診療録管理体制加算(入院初日)
  • A207−2 医師事務作業補助体制加算(入院初日)
  • A208 乳幼児加算・幼児加算(1日につき)
  • A209 削除
  • A210 難病等特別入院診療加算(1日につき)
  • A211 特殊疾患入院施設管理加算(1日につき)
  • A212 超重症児(者)入院診療加算・準超重症児(者)入院診療加算(1日につき)
  • A212−2 新生児入院医療管理加算(1日につき)
  • A213 看護配置加算(1日につき)
  • A214 看護補助加算(1日につき)
  • A215 削除
  • A216 削除
  • A217 削除
  • A218 地域加算(1日につき)
  • A218−2 離島加算(1日につき)
  • A219 療養環境加算(1日につき)
  • A220 HIV感染者療養環境特別加算(1日につき)
  • A220−2 二類感染症患者療養環境特別加算(1日につき)
  • A221 重症者等療養環境特別加算(1日につき)
  • A221−2 小児療養環境特別加算(1日につき)
  • A222 療養病棟療養環境加算(1日につき)
  • A223 診療所療養病床療養環境加算(1日につき)
  • A224 無菌治療室管理加算(1日につき)
  • A225 放射線治療病室管理加算(1日につき)
  • A226 重症皮膚潰瘍管理加算(1日につき)
  • A226−2 緩和ケア診療加算(1日につき)
  • A227 精神科措置入院診療加算(入院初日)
  • A228 精神科応急入院施設管理加算(入院初日)
  • A229 精神科隔離室管理加算(1日につき)
  • A230 精神病棟入院時医学管理加算(1日につき)
  • A230−2 精神科地域移行実施加算(1日につき)
  • A230−3 精神科身体合併症管理加算(1日につき)
  • A231 児童・思春期精神科入院医療管理加算(1日につき)
  • A232 がん診療連携拠点病院加算(入院初日)
  • A233 栄養管理実施加算(1日につき)
  • A234 医療安全対策加算(入院初日)
  • A235 褥瘡患者管理加算(入院中1回)
  • A236 褥瘡ハイリスク患者ケア加算(入院中1回)
  • A236−2 ハイリスク妊娠管理加算(1日につき)
  • A237 ハイリスク分娩管理加算(1日につき)
  • A238 退院調整加算
  • A239 後期高齢者外来患者緊急入院診療加算(入院初日)
  • A240 後期高齢者総合評価加算(入院中1回)
  • A241 後期高齢者退院調整加算(退院時1回)
  • ◆ 第3節 特定入院料
  • A300 救命救急入院料(1日につき)
  • A301 特定集中治療室管理料(1日につき)
  • A301−2 ハイケアユニット入院医療管理料(1日につき)
  • A301−3 脳卒中ケアユニット入院医療管理料(1日につき)
  • A302 新生児特定集中治療室管理料(1日につき)
  • A303 総合周産期特定集中治療室管理料(1日につき)
  • A304 広範囲熱傷特定集中治療室管理料(1日につき)
  • A305 一類感染症患者入院医療管理料(1日につき)
  • A306 特殊疾患入院医療管理料(1日につき)
  • A307 小児入院医療管理料(1日につき)
  • A308 回復期リハビリテーション病棟入院料(1日につき)
  • A308−2 亜急性期入院医療管理料(1日につき)
  • A309 特殊疾患病棟入院料(1日につき)
  • A310 緩和ケア病棟入院料(1日につき)
  • A311 精神科救急入院料(1日につき)
  • A311−2 精神科急性期治療病棟入院料(1日につき)
  • A311−3 精神科救急・合併症入院料(1日につき)
  • A312 精神療養病棟入院料(1日につき)
  • A313 削除
  • A314 認知症病棟入院料(1日につき)
  • A315 削除
  • A316 診療所後期高齢者医療管理料(1日につき)
  • ◆ 第4節 短期滞在手術基本料
  • A400 短期滞在手術基本料

第2章-特掲診療料

第1部 医学管理等

  • 通則
  • B000 特定疾患療養管理料
  • B001 特定疾患治療管理料
  • B001・1 ウイルス疾患指導料
  • B001・2 特定薬剤治療管理料
  • B001・3 悪性腫瘍特異物質治療管理料
  • B001・4 小児特定疾患カウンセリング料
  • B001・5 小児科療養指導料
  • B001・6 てんかん指導料
  • B001・7 難病外来指導管理料
  • B001・8 皮膚科特定疾患指導管理料
  • B001・9 外来栄養食事指導料
  • B001・10 入院栄養食事指導料
  • B001・11 集団栄養食事指導料
  • B001・12 心臓ペースメーカー指導管理料
  • B001・13 在宅療養指導料
  • B001・14 高度難聴指導管理料
  • B001・15 慢性維持透析患者外来医学管理料
  • B001・16 喘息治療管理料
  • B001・17 慢性疼痛疾患管理料
  • B001・18 小児悪性腫瘍患者指導管理料
  • B001・19 埋込型補助人工心臓指導管理料
  • B001・20 糖尿病合併症管理料
  • B001・21 耳鼻咽喉科特定疾患指導管理料
  • B001・22 がん性疼痛緩和指導管理料
  • B001−2 小児科外来診療料(1日につき)
  • B001−2−2 地域連携小児夜間・休日診療料
  • B001−2−3 乳幼児育児栄養指導料
  • B001−3 生活習慣病管理料
  • B001−3−2 ニコチン依存症管理料
  • B001−4 手術前医学管理料
  • B001−5 手術後医学管理料(1日につき)
  • B001−6 肺血栓塞栓症予防管理料
  • B001−7 リンパ浮腫指導管理料
  • B002 開放型病院共同指導料(I)
  • B003 開放型病院共同指導料(II)
  • B004 退院時共同指導料1
  • B005 退院時共同指導料2
  • B005−2 地域連携診療計画管理料
  • B005−3 地域連携診療計画退院時指導料
  • B005−4 ハイリスク妊産婦共同管理料(I)
  • B005−5 ハイリスク妊産婦共同管理料(II)
  • B006 救急救命管理料
  • B006−3 退院時リハビリテーション指導料
  • B007 退院前訪問指導料
  • B008 薬剤管理指導料
  • B009 診療情報提供料(I)
  • B010 診療情報提供料(II)
  • B011−3 薬剤情報提供料
  • B011−4 医療機器安全管理料
  • B012 傷病手当金意見書交付料
  • B013 療養費同意書交付料
  • B014 後期高齢者退院時薬剤情報提供料
  • B015 後期高齢者退院時栄養・食事管理指導料
  • B016 後期高齢者診療料
  • B017 後期高齢者外来継続指導料
  • B018 後期高齢者終末期相談支援料

第2部 在宅医療

  • ◆ 第1節 在宅患者診療・指導料
  • ◇ 第1節 在宅患者診療・指導料
  • C000 往診料
  • C001 在宅患者訪問診療料(1日につき)
  • C002 在宅時医学総合管理料(月1回)
  • C002−2 特定施設入居時等医学総合管理料(月1回)
  • C003 在宅末期医療総合診療料(1日につき)
  • C004 救急搬送診療料
  • C005 在宅患者訪問看護・指導料(1日につき)
  • C005−1−2 居住系施設入居者等訪問看護・指導料(1日につき)
  • C005−2 在宅患者訪問点滴注射管理指導料(1週につき)
  • C006 在宅患者訪問リハビリテーション指導管理料(1単位)
  • C007 訪問看護指示料
  • C008 在宅患者訪問薬剤管理指導料
  • C009 在宅患者訪問栄養食事指導料
  • C010 在宅患者連携指導料
  • C011 在宅患者緊急時等カンファレンス料
  • 第2節 在宅療養指導管理料
  • ◇ 第2節 在宅療養指導管理料
  • ■ 第1款 在宅療養指導管理料
  • C100 退院前在宅療養指導管理料
  • C101 在宅自己注射指導管理料
  • C102 在宅自己腹膜灌流指導管理料
  • C102−2 在宅血液透析指導管理料
  • C103 在宅酸素療法指導管理料
  • C104 在宅中心静脈栄養法指導管理料
  • C105 在宅成分栄養経管栄養法指導管理料
  • C106 在宅自己導尿指導管理料
  • C107 在宅人工呼吸指導管理料
  • C107−2 在宅持続陽圧呼吸療法指導管理料
  • C108 在宅悪性腫瘍患者指導管理料
  • C109 在宅寝たきり患者処置指導管理料
  • C110 在宅自己疼痛管理指導管理料
  • C111 在宅肺高血圧症患者指導管理料
  • C112在宅気管切開患者指導管理料
  • ■ 第2款 在宅療養指導管理材料加算
  • C150 血糖自己測定器加算
  • C151 注入器加算
  • C152 間歇注入シリンジポンプ加算
  • C153 注入器用注射針加算
  • C154 紫外線殺菌器加算
  • C155 自動腹膜灌流装置加算
  • C156 透析液供給装置加算
  • C157 酸素ボンベ加算
  • C158 酸素濃縮装置加算
  • C159 液化酸素装置加算
  • C159−2 呼吸同調式デマンドバルブ加算
  • C160 在宅中心静脈栄養法用輸液セット加算
  • C161 注入ポンプ加算
  • C162 在宅成分栄養経管栄養法用栄養管セット加算
  • C163 間歇導尿用ディスポーザブルカテーテル加算
  • C164 人工呼吸器加算
  • C165 経鼻的持続陽圧呼吸療法用治療器加算
  • C166 携帯型ディスポーザブル注入ポンプ加算
  • C167 疼痛管理用送信器加算
  • C168 携帯型精密輸液ポンプ加算
  • C169 気管切開患者用人工鼻加算
  • 第3節薬剤料
  • C200 薬剤
  • 第4節特定保険医療材料料
  • C300 特定保険医療材料

第3部 検査

  • ○第3部検査−通則
  • 第1節検体検査料
  • ★ 第1節検体検査料−第1款検体検査実施料
  • (尿・糞便等検査)
  • D000尿中一般物質定性半定量検査
  • D001尿中特殊物質定性定量検査
  • D002尿沈渣顕微鏡検査
  • D002−2フローサイトメトリー法による尿中有形成分定量測定
  • D003糞便検査
  • D004穿刺液・採取液検査
  • (血液学的検査)
  • D005血液形態・機能検査
  • D006出血・凝固検査
  • D006−2血液細胞核酸増幅同定検査(造血器腫瘍核酸増幅同定検査)
  • D006−3Major bcr−abl mRNA核酸増幅精密測定
  • D006−4遺伝病学的検査
  • D006−5染色体検査(全ての費用を含む。)
  • D006−6免疫関連遺伝子再構成
  • D006−7WT1mRNA定量
  • (生化学的検査(I))
  • D007血液化学検査
  • (生化学的検査(II))
  • D008内分泌学的検査
  • D009腫瘍マーカー
  • D010特殊分析
  • (免疫学的検査)
  • D011免疫血液学的検査
  • D012感染症免疫学的検査
  • D013肝炎ウイルス関連検査
  • D014自己抗体検査
  • D015血漿蛋白免疫学的検査
  • D016細胞機能検査
  • (微生物学的検査)
  • D017排泄物、滲出物又は分泌物の細菌顕微鏡検査
  • D018細菌培養同定検査
  • D019−2酵母様真菌薬剤感受性検査
  • D019細菌薬剤感受性検査
  • D020 抗酸菌分離培養検査
  • D021抗酸菌同定検査(種目数にかかわらず一連につき)
  • D022抗酸菌薬剤感受性検査(培地数に関係なく)
  • D023微生物核酸同定・定量検査
  • D023−2その他の微生物学的検査
  • D024動物使用検査
  • (基本的検体検査実施料)
  • D025基本的検体検査実施料(1日につき)
  • ★ 第2款検体検査判断料
  • D026検体検査判断料
  • D027基本的検体検査判断料
  • D028 削除
  • 第2節削除
  • 第3節生体検査料
  • (呼吸循環機能検査等)
  • D200スパイログラフィー等検査
  • D201換気力学的検査
  • D202肺内ガス分布
  • D203肺胞機能検査
  • D204基礎代謝測定
  • D205呼吸機能検査等判断料
  • D206心臓カテーテル法による諸検査(一連の検査について)
  • D207体液量等測定
  • D208心電図検査
  • D209負荷心電図検査
  • D210 ホルター型心電図検査(解析料を含む。)
  • D210−2体表面心電図、心外膜興奮伝播図
  • D211トレッドミルによる負荷心肺機能検査、サイクルエルゴメーターによる心肺機能検査
  • D212 リアルタイム解析型心電図
  • D212−2携帯型発作時心電図記録計使用心電図検査
  • D213心音図検査
  • D214−2エレクトロキモグラフ
  • D214脈波図、心機図、ポリグラフ検査
  • (超音波検査等)
  • D215超音波検査(記録に要する費用を含む。)
  • D216−2残尿測定検査
  • D216サーモグラフィー検査(記録に要する費用を含む。)
  • D217骨塩定量検査
  • (監視装置による諸検査)
  • D218分娩監視装置による諸検査
  • D219ノンストレステスト(一連につき)
  • D220呼吸心拍監視、新生児心拍・呼吸監視、カルジオスコープ(ハートスコープ)、カルジオタ
  • D221 削除
  • D222経皮的血液ガス分圧測定、血液ガス連続測定
  • D223経皮的動脈血酸素飽和度測定(1日につき)
  • D223−2終夜経皮的動脈血酸素飽和度測定(一連につき)
  • D224終末呼気炭酸ガス濃度測定(1日につき)
  • D225観血的動脈圧測定(カテーテルの挿入に要する費用及びエックス線透視の費用を含む。)
  • D225−2非観血的連続血圧測定(1日につき)
  • D225−324時間自由行動下血圧測定
  • D226中心静脈圧測定(1日につき)
  • D227頭蓋内圧持続測定
  • D228深部体温計による深部体温測定(1日につき)
  • D229前額部、胸部、手掌部、足底部体表面体温測定による末梢循環不全状態観察(1日につき)
  • D230観血的肺動脈圧測定
  • D231人工膵臓(一連につき)
  • D232食道内圧測定検査
  • D233直腸肛門機能検査
  • D234胃・食道内24時間pH測定 (脳波検査等)
  • D235脳波検査(過呼吸、光及び音刺激による負荷検査を含む。)
  • D235−2長期継続頭蓋内脳波検査(1日につき)
  • D236脳誘発電位検査(脳波検査を含む。)
  • D236−2光トポグラフィー
  • D236−3神経磁気診断
  • D237終夜睡眠ポリグラフィー
  • D237−2反復睡眠潜時試験(MSLT)
  • D238脳波検査判断料
  • (神経・筋検査)
  • D239筋電図検査
  • D239−2電流知覚閾値測定(一連につき)
  • D239−3神経学的検査
  • D240神経・筋負荷テスト
  • D241神経・筋検査判断料
  • D242尿水力学的検査
  • (耳鼻咽喉科学的検査)
  • D243 削除
  • D244自覚的聴力検査
  • D244−2補聴器適合検査
  • D245鼻腔通気度検査
  • D246アコースティックオトスコープを用いた鼓膜音響反射率検査
  • D247他覚的聴力検査又は行動観察による聴力検査
  • D248耳管機能測定装置を用いた耳管機能測定
  • D249蝸電図
  • D250平衡機能検査
  • D251音声言語医学的検査
  • D252扁桃マッサージ法
  • D253嗅覚検査
  • D254電気味覚検査(一連につき)
  • (眼科学的検査)
  • D255精密眼底検査(片側)
  • D255−2汎網膜硝子体検査(片側)
  • D256眼底カメラ撮影
  • D256−2眼底三次元画像解析
  • D257細隙燈顕微鏡検査(前眼部及び後眼部)
  • D258網膜電位図(ERG)
  • D259精密視野検査(片側)
  • D260量的視野検査(片側)
  • D261屈折検査
  • D262調節検査
  • D263矯正視力検査
  • D264精密眼圧測定
  • D265角膜曲率半径計測
  • D265−2角膜形状解析検査
  • D266光覚検査
  • D267色覚検査
  • D268眼筋機能精密検査及び輻輳検査
  • D269眼球突出度測定
  • D270 削除
  • D271角膜知覚計検査
  • D272 両眼視機能精密検査、立体視検査(三杆法、ステレオテスト法による)、網膜対応検査(残像法、バゴリニ線條試験による)
  • D273細隙燈顕微鏡検査(前眼部)
  • D274前房隅角検査
  • D275圧迫隅角検査
  • D276網膜中心血管圧測定
  • D277涙液分泌機能検査、涙管通水・通色素検査
  • D278眼球電位図(EOG)
  • D279角膜内皮細胞顕微鏡検査
  • D280レーザー前房蛋白細胞数検査
  • D281瞳孔機能検査(電子瞳孔計使用)
  • D282中心フリッカー試験
  • D282−2PL(Preferential Looking)法
  • D282−3コンタクトレンズ検査料
  • (皮膚科学的検査)
  • D282−4 ダーモスコピー
  • (臨床心理・神経心理検査)
  • D283発達及び知能検査
  • D284人格検査
  • D285 認知機能検査その他の心理検査
  • (負荷試験等)
  • D286肝及び腎のクリアランステスト
  • D287内分泌負荷試験
  • D288糖負荷試験
  • D289その他の機能テスト
  • D290卵管通気・通水・通色素検査、ルビンテスト
  • D290−2尿失禁定量テスト(パッドテスト)
  • D291皮内反応検査、ヒナルゴンテスト、鼻アレルギー誘発試験、過敏性、転嫁検査、薬物光線貼布試験、最小紅斑量(MED)測定
  • D291−2小児食物アレルギー負荷検査
  • (ラジオアイソトープを用いた諸検査)
  • D292体外からの計測によらない諸検査
  • D293シンチグラム(画像を伴わないもの)
  • D294ラジオアイソトープ検査判断料 (内視鏡検査) [内視鏡検査に係る共通事項(区分番号「D295」から区分番号「D325」)]
  • D295関節鏡検査(片側)
  • D296喉頭直達鏡検査
  • D296−2鼻咽腔直達鏡検査
  • D297 削除
  • D298嗅裂部・鼻咽腔・副鼻腔入口部ファイバースコピー(部位を問わず一連につき)
  • D299喉頭ファイバースコピー
  • D300中耳ファイバースコピー
  • D300−2顎関節鏡検査(片側)
  • D301気管支鏡検査、気管支カメラ
  • D302気管支ファイバースコピー
  • D303胸腔鏡検査
  • D304縦隔鏡検査
  • D305食道鏡検査、食道カメラ
  • D306食道ファイバースコピー
  • D307胃鏡検査、ガストロカメラ
  • D308胃・十二指腸ファイバースコピー
  • D309胆道ファイバースコピー
  • D310小腸ファイバースコピー
  • D311直腸鏡検査
  • D311−2肛門鏡検査
  • D312直腸ファイバースコピー
  • D313大腸ファイバースコピー
  • D314腹腔鏡検査
  • D315腹腔ファイバースコピー
  • D316 クルドスコピー
  • D317 膀胱尿道ファイバースコピー
  • D318 尿管カテーテル法(ファイバースコープによるもの(膀胱尿道ファイバースコピーを含む。))(両側)
  • D319腎盂尿管ファイバースコピー(片側)
  • D320ヒステロスコピー
  • D321コルポスコピー
  • D322子宮ファイバースコピー
  • D323乳管鏡検査
  • D324血管内視鏡検査
  • D325肺臓カテーテル法、肝臓カテーテル法、膵臓カテーテル法
  • 第4節診断穿刺・検体採取料
  • D400血液採取(1日につき)
  • D401脳室穿刺
  • D402後頭下穿刺
  • D403腰椎穿刺、胸椎穿刺、頸椎穿刺(脳脊髄圧測定を含む。)
  • D404 骨髄穿刺
  • D405関節穿刺(片側)
  • D406上顎洞穿刺(片側)
  • D406−2扁桃周囲炎又は扁桃周囲膿瘍における試験穿刺(片側)
  • D407腎嚢胞又は水腎症穿刺
  • D408ダグラス窩穿刺
  • D409リンパ節等穿刺又は針生検
  • D410乳腺穿刺又は針生検(片側)
  • D411甲状腺穿刺又は針生検
  • D412経皮的針生検法(透視、心電図検査及び超音波検査を含む。)
  • D413前立腺針生検法
  • D414内視鏡下生検法(1臓器につき)
  • D415経気管肺生検法
  • D416臓器穿刺、組織採取
  • D417組織試験採取、切採法
  • D418子宮腟部等よりの検体採取
  • D419その他の検体採取
  • 第5節薬剤料−D500薬剤
  • 第6節特定保険医療材料料−D600特定保険医療材料

第4部 画像診断

  • 通則
  • ◆ 第1節 エックス線診断料
  • ◇ 第1節 エックス線診断料
  • E000 透視診断
  • E001 写真診断
  • E002 撮影
  • E003 造影剤注入手技
  • E004 基本的エックス線診断料(1日につき)
  • ◆ 第2節 核医学診断料
  • ◇ 第2節 核医学診断料
  • E100 シンチグラム(画像を伴うもの)
  • E101 シングルホトンエミッションコンピューター断層撮影
  • (同一のラジオアイソトープを用いた一連の検査につき)
  • E101−2 ポジトロン断層撮影
  • E101−3ポジトロン断層・コンピューター断層複合撮影(一連の検査につき)
  • E102 核医学診断
  • ◆ 第3節 コンピューター断層撮影診断料
  • ◇ 第3節 コンピューター断層撮影診断料
  • E200 コンピューター断層撮影(CT撮影)(一連につき)
  • E201 非放射性キセノン脳血流動態検査
  • E202 磁気共鳴コンピューター断層撮影(MRI撮影)(一連につき)
  • E203 コンピューター断層診断
  • ◆ 第4節 薬剤料
  • E300 薬剤
  • ◆ 特定保険医療材料料
  • E400 フィルム
  • E401 特定保険医療材料(フィルムを除く。)

第5部 投薬

  • ○ 通則
  • 第1節 調剤料
  • F000調剤料
  • 第2節 処方料
  • F100処方料
  • 第3節 薬剤料
  • F200薬剤
  • 第4節 特定保険医療材料料
  • F300特定保険医療材料
  • 第5節 処方せん料
  • F400処方せん料
  • 第6節 調剤技術基本料
  • F500調剤技術基本料

第6部 注射

  • 第1節 注射料−通則
  • (第1款注射実施料)
  • G000 皮内、皮下及び筋肉内注射(1回につき)
  • G001 静脈内注射(1回につき)
  • G002 動脈注射(1日につき)
  • G003 抗悪性腫瘍剤局所持続注入(1日につき)
  • G003−2 削除
  • G003−3 肝動脈塞栓を伴う抗悪性腫瘍剤肝動脈内注入(1日につき)
  • G004 点滴注射(1日につき)
  • G005 中心静脈注射(1日につき)
  • G005−2 中心静脈注射用カテーテル挿入
  • G006 埋込型カテーテルによる中心静脈栄養(1日につき)
  • G007 腱鞘内注射
  • G008 骨髄内注射
  • G009 脳脊髄腔注射
  • G010 関節腔内注射
  • G010−2 滑液嚢穿刺後の注入
  • G011 気管内注入
  • G012 結膜下注射
  • G012−2 自家血清の眼球注射
  • G013 角膜内注射
  • G014 球後注射
  • G015 テノン氏嚢内注射 (第2款無菌製剤処理料)
  • G020 無菌製剤処理料 (第2節薬剤料)
  • G100 薬剤 (第3節特定保険医療材料料)
  • G200 特定保険医療材料

第7部 リハビリテーション

  • ○通則
  • 第1節リハビリテーション料
  • H000 心大血管疾患リハビリテーション料
  • H001 脳血管疾患等リハビリテーション料
  • H002 運動器リハビリテーション料
  • H003 呼吸器リハビリテーション料
  • H003−2 リハビリテーション総合計画評価料
  • H004 摂食機能療法(1日につき)
  • H005 視能訓練(1日につき)
  • H006 難痛患者リハビリテーション料(1日につき)
  • H007 障害児(者)リハビリテーション料(1単位)
  • H008 集団コミュニケーション療法料(1単位)
  • 第2節 薬剤料
  • H100 薬剤

第8部 精神科専門療法

  • ○ 通則
  • ◆ 第1節 精神科専門療法料
  • I000 精神科電気痙攣療法
  • I001 入院精神療法(1回につき)
  • I002 通院・在宅精神療法(1回につき)
  • I002−2 精神科継続外来支援・指導料(1日につき)
  • I003 標準型精神分析療法(1回につき)
  • I004 心身医学療法(1回につき)
  • I005 入院集団精神療法(1日につき)
  • I006 通院集団精神療法(1日につき)
  • I007 精神科作業療法(1日につき)
  • I008 入院生活技能訓練療法
  • I008−2 精神科ショート・ケア(1日につき)
  • I009 精神科デイ・ケア(1日につき)
  • I010 精神科ナイト・ケア(1日につき)
  • I010−2 精神科デイ・ナイト・ケア(1日につき)
  • I011 精神科退院指導料
  • I011−2 精神科退院前訪問指導料
  • I012 精神科訪問看護・指導料
  • I013 持続性抗精神病注射薬剤治療指導管理料
  • I014 医療保護入院等診療料
  • I015 重度認知症患者デイ・ケア料(1日につき)
  • ◆ 第2節 薬剤料
  • I100 薬剤

第9部 処置

  • ○第9部処置−通則
  • 第1節 処置料
  • (一般処置)
  • J000創傷処置
  • J001熱傷処置
  • J001−2絆創膏固定術
  • J001−3鎖骨又は肋骨骨折固定術
  • J001−4重度褥瘡処置(1日につき)
  • J001−5後期高齢者処置(1日につき)
  • J001−6後期高齢者精神病棟等処置料(1日につき)
  • J001−7爪甲除去(麻酔を要しないもの)
  • J001−8穿刺排膿後薬液注入
  • J001−9空洞切開術後ヨードホルムガーゼ処置(1日につき)
  • J002ドレーン法(ドレナージ)(1日につき)
  • J003 削除
  • J004流注膿瘍穿刺
  • J005脳室穿刺
  • J006後頭下穿刺
  • J007頸椎、胸椎又は腰椎穿刺
  • J008胸腔穿刺(洗浄、注入及び排液を含む。)
  • J009人工気胸(排気を含む。)
  • J010腹腔穿刺(人工気腹、洗浄、注入及び排液を含む。)
  • J010−2経皮的肝膿瘍等穿刺術
  • J011骨髄穿刺
  • J012腎嚢胞又は水腎症穿刺
  • J013ダグラス窩穿刺
  • J014乳腺穿刺
  • J015甲状腺穿刺
  • J016リンパ節等穿刺
  • J017エタノールの局所注入
  • J017−2リンパ管腫局所注入
  • J018喀痰吸引(1日につき)
  • J018−2内視鏡下気管支分泌物吸引(1日につき)
  • J018−3干渉低周波去痰器による喀痰排出(1日につき)
  • J019持続的胸腔ドレナージ(開始日)
  • J019−2胸腔内出血排除(非開胸的)(開始日)
  • J020胃持続ドレナージ(開始日)
  • J021持続的腹腔ドレナージ(開始日)
  • J022高位浣腸、高圧浣腸、洗腸
  • J022−2摘便
  • J022−3腰椎麻酔下直腸内異物除去
  • J022−4腸内ガス排気処置(開腹手術後)
  • J023気管支カテーテル薬液注入法
  • J024酸素吸入(1日につき)
  • J024−2突発性難聴に対する酸素療法(1日につき)
  • J025酸素テント(1日につき)
  • J026間歇的陽圧吸入法(1日につき)
  • J026−2鼻マスク式補助換気法(1日につき)
  • J026−3体外式陰圧人工呼吸器治療(1日につき)
  • J027高気圧酸素治療(1日につき)
  • J028 インキュベーター(1日につき)
  • J029鉄の肺(1日につき)
  • J029−2減圧タンク療法
  • J030食道ブジー法
  • J031直腸ブジー法
  • J032肛門拡張法(徒手又はブジーによるもの)
  • J033 削除
  • J034イレウス用ロングチューブ挿入法
  • J035 削除
  • J036非還納性ヘルニア徒手整復法
  • J037痔核嵌頓整復法(脱肛を含む。)
  • J038人工腎臓(1日につき)
  • J038−2持続緩徐式血液濾過(1日につき)
  • J039血漿交換療法(1日につき)
  • J040局所灌流(1日につき)
  • J041吸着式血液浄化法(1日につき)
  • J041−2血球成分除去療法(1日につき)
  • J042腹膜灌流(1日につき)
  • J043新生児高ビリルビン血症に対する光線療法(1日につき)
  • J043−2瀉血療法
  • J043−3ストーマ処置(1日につき)
  • J043−4胃瘻カテーテル交換法
  • J043−5尿路ストーマカテーテル交換法
  • (救急処置)
  • J044救命のための気管内挿管
  • J044−2体表面ペーシング法又は食道ペーシング法(1日につき)
  • J045人工呼吸
  • J046非開胸的心マッサージ
  • J047カウンターショック(1日につき)
  • J048心膜穿刺
  • J049食道圧迫止血チューブ挿入法
  • J050気管内洗浄(1日につき)
  • J051胃洗浄
  • J052ショックパンツ(1日につき)
  • J052−2熱傷温浴療法(1日につき)
  • (皮膚科処置)
  • J053皮膚科軟膏処置
  • J054皮膚科光線療法(1日につき)
  • J054−2皮膚レーザー照射療法(一連につき)
  • J055いぼ焼灼法
  • J055−2イオントフォレーゼ
  • J055−3臍肉芽腫切除術
  • J056いぼ冷凍凝固法
  • J057軟属腫摘除
  • J057−2面皰圧出法
  • J057−3鶏眼・胼胝処置
  • (泌尿器科処置)
  • J058膀胱穿刺
  • J059陰嚢水腫穿刺
  • J059−2血腫、膿腫穿刺
  • J060膀胱洗浄(1日につき)
  • J060−2後部尿道洗浄(ウルツマン)(1日につき)
  • J061腎盂洗浄(片側)
  • J062腎盂内注入(尿管カテーテル法を含む。)
  • J063留置カテーテル設置
  • J064導尿(尿道拡張を要するもの)
  • J065間歇的導尿(1日につき)
  • J066尿道拡張法
  • J066−2タイダール自動膀胱洗浄(1日につき)
  • J067誘導ブジー法
  • J068嵌頓包茎整復法(陰茎絞扼等)
  • J069前立腺液圧出法
  • J070前立腺冷温榻
  • J070−2干渉低周波による膀胱等刺激法
  • J070−3冷却痔処置(1日につき)
  • (産婦人科処置)
  • J071羊水穿刺(羊水過多症の場合)
  • J072腟洗浄(熱性洗浄を含む。)
  • J073子宮腔洗浄(薬液注入を含む。)
  • J074卵管内薬液注入法
  • J075陣痛誘発のための卵膜外薬液注入法
  • J076子宮頸管内への薬物挿入法
  • J077子宮出血止血法
  • J078子宮腟部薬物焼灼法
  • J079子宮腟部焼灼法
  • J080子宮頸管拡張及び分娩誘発法
  • J081分娩時鈍性頸管拡張法
  • J082子宮脱非観血的整復法(ペッサリー)
  • J083妊娠子宮嵌頓非観血的整復法
  • J084胎盤圧出法
  • J085クリステル胎児圧出法
  • J085−2人工羊水注入法
  • (眼科処置)
  • J086眼処置
  • J086−2義眼処置
  • J087前房穿刺又は注射(前房内注入を含む。)
  • J088霰粒腫の穿刺
  • J089睫毛抜去
  • J090結膜異物除去(1眼瞼ごと)
  • J091鼻涙管ブジー法
  • J091−2鼻涙管ブジー法後薬液涙嚢洗浄
  • J092涙嚢ブジー法(洗浄を含む。)
  • J093強膜マッサージ
  • J094 削除
  • (耳鼻咽喉科処置)
  • J095耳処置(耳浴及び耳洗浄を含む。)
  • J095−2鼓室処置(片側)
  • J096耳管処置(耳管通気法、鼓膜マッサージ及び鼻内処置を含む。)
  • J097鼻処置(鼻吸引、単純鼻出血及び鼻前庭の処置を含む。)
  • J097−2副鼻腔自然口開大処置
  • J098口腔、咽頭処置
  • J098−2扁桃処置
  • J099間接喉頭鏡下喉頭処置(喉頭注入を含む。)
  • J100副鼻腔手術後の処置(片側)
  • J101鼓室穿刺(片側)
  • J102上顎洞穿刺(片側)
  • J103扁桃周囲膿瘍穿刺(扁桃周囲炎を含む。)
  • J104唾液腺管洗浄(片側)
  • J105副鼻腔洗浄又は吸引(注入を含む。)(片側)
  • J106 削除
  • J107 削除
  • J108鼻出血止血法(ガーゼタンポン又はバルーンによるもの)
  • J109鼻咽腔止血法(ベロック止血法)
  • J110 削除
  • J111耳管ブジー法(通気法又は鼓膜マッサージの併施を含む。)(片側)
  • J112唾液腺管ブジー法(片側)
  • J113耳垢栓塞除去(複雑なもの)
  • J114ネブライザー
  • J115超音波ネブライザー(1日につき)
  • (整形外科的処置)
  • J116関節穿刺(片側)
  • J116−2粘(滑)液嚢穿刺注入(片側)
  • J116−3ガングリオン穿刺術
  • J116−4ガングリオン圧砕法
  • J117鋼線等による直達牽引(2日目以降。観血的に行った場合の手技料を含む。)(1局所を1日につき)
  • J118介達牽引(1日につき)
  • J118−2矯正固定(1日につき)
  • J118−3変形機械矯正術(1日につき)
  • J119消炎鎮痛等処置(1日につき)
  • J119−2腰部又は胸部固定帯固定(1日につき)
  • J119−3低出力レーザー照射(1日につき)
  • J119−4肛門処置(1日につき)
  • (栄養処置)
  • J120鼻腔栄養(1日につき)
  • J121滋養浣腸
  • (ギプス)
  • J122四肢ギプス包帯
  • J123体幹ギプス包帯
  • J124鎖骨ギプス包帯(片側)
  • J125ギプスベッド
  • J126斜頸矯正ギプス包帯
  • J127先天性股関節脱臼ギプス包帯
  • J128脊椎側弯矯正ギプス包帯
  • J129治療装具の採型ギプス
  • J129−2練習用仮義足又は仮義手
  • J129−3義肢装具採寸法(1肢につき)
  • J129−4治療装具採型法(1肢につき)
  • 第2節 処置医療機器等加算
  • J200腰部固定帯加算(初回のみ)
  • J201酸素加算
  • 第3節 薬剤料
  • J300薬剤
  • 第4節 特定保険医療材料料
  • J400特定保険医療材料

第10部 手術

  • 第1節 手術料
  • ★ 第1款 皮膚・皮下組織
  • ★ 第2款 筋骨格系・四肢・体幹
  • ★ 第3款 神経系・頭蓋
  • ★ 第4款 眼
  • ★ 第5款 耳鼻咽喉
  • ★ 第6款 顔面・口腔・頸部
  • ★ 第7款 胸部
  • ★ 第8款 心・脈管
  • ★ 第9款 腹部
  • ★ 第10款 尿路系・副腎
  • ★ 第11款 男子性器
  • ★ 第12款 女子性器
  • ★ 第13款 脳死臓器提供管理料
  • 第2節 輸血料
  • K920 輸血
  • K920−2 輸血管理料
  • K921 移植骨髄穿刺(一連につき)
  • K922 骨髄移植
  • K922−2 臍帯血移植
  • K923 術中術後自己血回収術(自己血回収器具によるもの)
  • 第3節  手術医療機器等加算
  • K930 脊髄誘発電位測定加算
  • K931 超音波凝固切開装置等加算
  • K932 創外固定器加算
  • K933 イオントフォレーゼ加算
  • K934 副鼻腔手術用内視鏡加算
  • K935 止血用加熱凝固切開装置加算
  • K936 自動縫合器加算
  • K936−2 自動吻合器加算
  • K936−3 微小血管自動縫合器加算
  • K937 心拍動下冠動脈、大動脈バイパス移植術用機器加算
  • K938 体外衝撃波消耗性電極加算
  • K939 画像等手術支援加算
  • 第4節  薬剤料
  • K940 薬剤
  • 第5節  特定保険医療材料料
  • K950 特定保険医療材料料

第11部 麻酔

  • ○第11部麻酔−通則
  • 第1節 麻酔料
  • L000 迷もう麻酔
  • L001 筋肉注射による全身麻酔、注腸による麻酔
  • L001−2 静脈麻酔
  • L002 硬膜外麻酔
  • L003 硬膜外麻酔後における局所麻酔剤の持続的注入(1日につき)
  • (麻酔当日を除く。)
  • L004 脊椎麻酔
  • L005 上・下肢伝達麻酔
  • L006 球後麻酔及び顔面・頭頸部の伝達麻酔(瞬目麻酔及び眼輪筋内浸潤麻酔を含む。)
  • L007 開放点滴式全身麻酔
  • L008 マスク又は気管内挿管による閉鎖循環式全身麻酔
  • L008−2 低体温療法(1日につき)
  • L009 麻酔管理料
  • 第2節 神経ブロック科
  • L100 神経ブロック(局所麻酔剤又はボツリヌス毒素使用)
  • L101 神経ブロック(神経破壊剤又は高周波凝固法使用)
  • L102 神経幹内注射
  • L103カテラン 硬膜外注射
  • L104 トリガーポイント注射
  • L105 硬膜外ブロックにおける麻酔剤の持続的注入(1日につき)(チューブ挿入当日を除く。)
  • 第3節 薬剤料
  • L200 薬剤
  • 第4節 特定保険医療材料料
  • L300 特定保険医療材料

第12部 放射線治療

  • ○放射線治療−通則
  • M000 放射線治療管理料(分布図の作成1回につき)
  • M000−2 放射性同位元素内用療法管理料
  • M001 体外照射
  • M001−2 ガンマナイフによる定位放射線治療
  • M001−3 直線加速器による定位放射線治療
  • M002 全身照射(一連につき)
  • M003 電磁波温熱療法(一連につき)
  • M004 密封小線源治療(一連につき)
  • M005 血液照射

第13部 病理診断

  • ○ 病理診断−通則
  • (第1節病理標本作製料)
  • N000 病理組織標本作製(1臓器につき)
  • N001 電子顕微鏡病理組織標本作製(1臓器につき)
  • N002 免疫染色(免疫抗体法)病理組織標本作製
  • N003 術中迅速病理組織標本作製(1手術につき)
  • N004 細胞診(1部位につき)
  • N005 HER2遺伝子標本作製
  • 第2節病理診断・判断料)
  • N006 病理診断料
  • N007 病理判断料

第3章-介護老人保健施設入所者に係る診療料

  • ● 第1部 併設保険医療機関の療養又は医療に関する事項
  • 1.施設入所者自己腹膜灌流薬剤料
  • 2.施設入所者材料料
  • 3.その他の診療料
  • ● 第2部 併設保険医療機関以外の保険医療機関の療養又は医療に関する事項
  • 1.施設入所者共同指導料
  • 2.施設入所者自己腹膜灌流薬剤料
  • 3.施設入所者材料料
  • 4.その他の診療料

第4章-経過措置

第1章の規定にかかわらず、次の表の第1欄に掲げる診療料は、同章に規定する当該診療料の算定要件を満たす保険医療機関のうち同表の第2欄に掲げる保険医療機関においてのみ、同表の第3欄に掲げる患者について、同表の第4欄に掲げる期間に限り、算定できるものとする。 第1欄 第2欄 第3欄 第4欄   区分番号A000に掲げる初診料の注7に医規定する電子化加算   保険医療機関   第2欄に掲げる保険医療機関において初診料を算定する患者   平成23年3月31日までの間   区分番号A103に掲げる精神病棟入院基本料のうち18対1入院基本料及び20対1入院基本料  医療法施行規則(昭和23年厚生省令第50号)第43条の2に規定する病院以外の病院である保険医療機関  第1欄に掲げる診療料を算定する病棟として届出を行った病棟に入院している患者

blnak

メルマガタイトル


blnak

毎週金曜日に、新着求人や急募・ブランクOKなどの求人情報を皆様にお届けします。

blnak

職種を選択して下さい。


都道府県を選んで下さい。


でんたろうを何で知りましたか?


E-mailアドレスを入力して下さい。