育児休暇・産後休暇の助成金について

 育児休暇・産後休暇の助成金について教えてください。

回答

blank

少子化が進展する中、国や自治体はその対策として、出産や育児を直接・間接的に支援するため、事業主に対する助成金や、出産する従業員等に対する給付金を充実させています。以下に主なものを紹介させていただきますので、ご参考にしていただければ幸いです。

blnak


blnak


従業員がもらえる主な給付金等

blnak

「出産手当金」

blnak

健康保険等の被保険者が出産のため仕事を休み、事業主から報酬が受けられないときは、出産手当金が支給されます。
・申請先(問い合せ):協会けんぽ等健康保険の加入先

blnak


「出産育児一時金」

blnak

健康保険等の被保険者が出産をした時、1児ごとに42万円が、出産育児一時金として支給されます。
正常な出産の場合は病気とみなされないため、定期検診や出産のための費用は自費扱いになります。
ちなみに、異常出産の場合は、健康保険が適用されますので療養の給付を受けることができます。
また、双子等を出産したときは、胎児数分だけ支給されますので双生児の場合は、出産育児一時金は2人分の70万円になります。
・申請先(問い合せ):協会けんぽ等健康保険の加入先
 ※なお、医療機関等への直接支払制度もあります

blnak


「育児休業給付金」

blnak

1歳(一定の場合は1歳2か月。さらに一定の場合は1歳6か月)に満たない子を養育するために育児休業を取得する雇用保険の一般被保険者の方で、一定の要件を満たす方が対象となります。
 ・各支給単位期間ごとの支給額は、原則として、以下です。
  休業開始時賃金日額 ×支給日数 × 40%( ただし、当分の間は50%)

blnak


「乳幼児医療費の助成」

blnak

自治体単位で行われている。赤ちゃんの医療保険の対象となる医療費、薬剤費等の補助制度。
・申請先(問い合せ):自分の地域の役所等の窓口

blnak


blnak


事業主(歯科医院等)がもらえる主な助成金等

blnak

「中小企業子育て支援助成金」

blnak

一定の要件を備えた育児休業を実施する中小企業事業主(従業員数100人以下)に対して、初めて育児休業取得者が出た場合に助成金を支給する制度です。

blnak


「両立支援レベルアップ助成金」

blnak

仕事と家庭の両立を図る労働者を支援する事業主・事業主団体の方への助成金です。

blnak


「事業所内保育施設設置・運営等助成金」

blnak

事業所内保育施設の設置・運営を応援する助成金です。

blnak


「育児休業取得促進等助成金」

blnak

育児休業や短時間勤務期間中の労働者に経済的支援を行う事業主のみなさまへの助成金です。

メニュー