Q.欠勤後、後日有給扱いにして欲しいと申し出がありましたが可能ですか?

振り替える義務はありませんが、多くの会社が理由によっては認めています。

blnak

年次有給休暇は社員から"事前"に請求された場合は与えなければなりませんが、欠勤後、振り替える必要はまったくありません。


事前に有給休暇を取得することを申し出ていない労働者が、欠勤した後に年次有給休暇扱いで処理してほしい旨の申し出をしてきたとしても、使用者は応じる義務もなく、また、応じなかったとしても違法になりません。


しかし、就業規則を曖昧にしておくと、無断欠勤のような悪質な欠勤にまで年次有給休暇の振り替えを認めなければならなくなりますので、「会社は病気等により、医師の診断証明書または医療機関で受け取ったレシート等の提出を求めることができる。」という一文を付け加えるのが望ましいと思われます。


メニュー