具体的にどういった内容がパワーハラスメントになりますか?


歯科求人でんたろう

採用ご担当者様

TEL:0120-118-992

受付:平日 10:00〜16:00 土日祝お休み

Fax :045-390-0872

歯科求人でんたろうTOP > 歯科医院の労務相談・資料一覧 >パワハラ・セクハラに関する相談(具体的にどういった内容がパワーハラスメントになりますか?)

Q.具体的にどういった内容がパワーハラスメントになりますか?

法律はないですが中央労働災害防止協会発行で定義されています。

blnak

パワーハラスメントとは中央労働災害防止協会発行「パワーハラスメントの実態に関する調査研究報告書」によれば、次のように定義されています。


「職場において、職権などの力関係を利用して、相手の人格や尊厳を侵害する言動を繰り返し行い、精神的な苦痛を与えることにより、その人の働く環境を悪化させたり、あるいは雇用不安を与えること」


具体的に例えば


  • ・理由なく解雇すると脅される
  • ・無視する(挨拶しない。返事しない)
  • ・飲酒など業務外の行動を強要する
  • ・業務の指導の範疇を超えて人格を傷つける
  • ・仕事を与えない
  • ・能力や実績を不当に低く評価する
  • ・サービス残業を強要する
  • ・本人が嫌がる部署に意図的に配置転換する
  • ・多数の者がいるところで罵倒する
  • ・相手の評判を落とすようなことを言いふらす

などが挙げられます。


感じ方にはそれぞれ個人差がありますから、対人からの言葉や態度によって、受ける精神的肉体的状態は個々によって異なります。
パワハラか否かの判断は、まず当事者がパワハラを受けたという認識があればパワハラの可能性があり、実際にそういった行為が確認できればパワハラだと判断できるということです。


また、逆に、教育的な指導や叱咤や激励をした上司にパワハラの責任を取らせる、という不合理なことになることもありえます。従業員ににとっても、自分の成長のためになる助言をしてくれたのに、その助言を捨ててしまうことになるかもしれないこともあるますので当事者間の話を聞き、それぞれの主張の一貫性・具体性を考慮して加害行為があったか否かを判断していく必要があります。


直接義務付ける法律もないわけですから、

  • ・本人が嫌がる部署に意図的に配置転換する
  • ・多数の者がいるところで罵倒する
  • ・相手の評判を落とすようなことを言いふらす

上記のように、各企業が自社の防止規程などに具体的に盛り込んでおくことが必要であり、併せて防止措置を定めることが重要です。

blnak

メルマガタイトル


blnak

毎週金曜日に、新着求人や急募・ブランクOKなどの求人情報を皆様にお届けします。

blnak

職種を選択して下さい。


都道府県を選んで下さい。


でんたろうを何で知りましたか?


E-mailアドレスを入力して下さい。