職場見学のススメ・(株)横浜トラスト歯科技工研究所#1

会員様ログイン
コールセンター お問い合わせメール
6/27 (火) 10:00〜担当:山田が電話案内・代行登録・入金確認を致します。



歯科求人でんたろうTOP > インタビュー一覧 > 職場見学のススメ・(株)横浜トラスト歯科技工研究所#1
秋口にかけて歯科業界で増える新卒・転職のための職場見学の機会。お互いが得をする職場見学の方法と働くことに悩む人へのアドバイスを株式会社横浜トラスト歯科技工研究所・代表藤田社長にうかがってきました。

blnak


はじめに

blnak

秋から新規一転新しい職場をお探しの方も、来春卒業予定の学生さんも、歯科業界の転職・就職で一度は通る道なのが「職場見学」。 たくさん職場を見ることはいいことだと薦められるけれど、いったいどこをチェックして何を話せばお互いが幸せな「出会いの場」となるのか、株式会社横浜トラスト歯科技工研究所の藤田耕介社長にうかがってきました。

blnak

見学のアポイント・持ち物

でんたろう  まず、見学のアポイントを取ることから始まると思うのですが、電話での申し込みが多いのでしょうか。

blnak


藤田社長  電話が多いですが、メールでも申し込みはあります。そこは特にこだわりません。


blnak

社内の様子3 でんたろう  歯科技工所の職場見学で、持参する必要のあるものはありますか?歯科医院だと、エプロンやシューズを指定されるところもあるようです。

blnak


藤田  特にありません。ただ、ある技工学校の学生さんは「自己紹介文」を持参してくれます。

blnak


でんたろう  それは、会話のいいきっかけになりそうですね。

blnak


藤田  ええ。こちらの情報はHPなどご覧頂ければわかりますが、こちらは相手の情報を何も持っていませんから、お互いのことをよく知ろうという職場見学の趣旨に合っていると思います。


でんたろう  転職される方だと、履歴書や職務経歴書ということになるのでしょうか。履歴書を持参される方は多いですか?

blnak


藤田  多いですね。見学が終わった後に横浜トラスト歯科技工研究所での就職を希望しますということで提出される方も多いです。


見学の流れ

blnak

でんたろう  実際の見学の流れを教えてください。

blnak


社内の様子4

藤田  まず、10分程度私と話をしていただきます。あいさつと自己紹介などを兼ねています。
それから、20〜30分程度で職場を見学してもらいます。見学者の方には、作業している社員には何を聞いてくれてもかまわないと伝えます。よっぽどその社員が 切羽詰った顔で技工物と向き合っていない限り(笑)


blnak

でんたろう  (笑)

blnak

藤田  見学後、またここ(応接室)に戻って、どうでした?という話になります。ここで就職を希望する意思表示をしていただく方も多いです。


でんたろう  履歴書の提出もあるということでしたね。

blnak


藤田  ええ。そこで提出していただければ、次回はすぐに実技試験となりますので時間の短縮にもなります。


でんたろう  見学者の方からは、どのような質問が多いですか?

blnak


藤田  作業量に関する質問が多いです。横浜トラスト歯科技工研究所では、新人から経験年数によって作業量を区分していますので、比較的わかりやすいと思います。


でんたろう  勤務条件についてはどうでしょう?

blnak


藤田  弊社は完全週休2日制で、祝日の休みも入れると年間休日135日程になるのですが、「本当にそんなに休めるの?」とは言われます。


でんたろう  実際は違うのではないか?ということですね。

blnak


社内の様子5

藤田  ええ。これは同業他社さんからもよく聞かれます(笑)最初からこんなに休みが多かったわけではなくて、スケールメリットなどの観点や、より作業精度を上げた仕事の受注に特化したときに、こちらの方がより集中できる環境になると判断したからなのですが。


でんたろう  ちなみに、みなさん休日には何をして過ごされているのでしょう。

blnak


藤田  私は近所の少年サッカーチームのコーチをしたり、気になっている歯科関係の本を読んだりしています。
社員の中には、土曜の休みを利用して気になっていた文献を調べに国立国会図書館に行ったという者もいます。


blnak

でんたろう  リフレッシュ&勉強、という感じですね。

blnak


藤田  ええ。特に何か強制することはありませんが、日々の仕事は「現状と向き合う」作業で、休日の勉強は「向上日」として捉えて もらえればな、と考えています。


blnak

でんたろう  勉強会などへの参加は、どなたかが情報を集めているのですか?

blnak


藤田  私が神奈川県歯科技工士会の広報担当の理事なので、大体の情報はここに集まってから発信されます。ですから、結果として情報収集に苦労することはありません。また弊社は、土日に開催されるメーカー主催の研修会場としても利用されるので、社員は無料で参加できたりします。


blnak

でんたろう  向上心のある方にとっては魅力的な職場ですね。

blnak

blnak


blnak

2  
(株)横浜トラスト歯科技工研究所
株式会社横浜トラスト歯科技工研究所
会社HP : http://www.yokohama-trust.co.jp/
TEL:045-313-2618

藤田耕介社長・PROFILE

1965 横浜市出身
1985 横浜歯科技術専門学校 歯科技工士科卒業
1989 鶴見大学歯学部 歯科技工研修科修了
2004 株式会社横浜トラスト歯科技工研究所 代表取締役
所属学会 日本歯科技工学会
所属団体 (社)神奈川県歯科技工士会  広報理事
(株)横浜トラスト歯科技工研究所
横浜駅から徒歩5分!(株)横浜トラスト歯科技工研究所では歯科技工士さんを募集しています。

blnak

歯科業界インタビュー


blnak

第9回 医療法人社団日坂会xでんたろう

集合写真  第9回でんたろうインタビューでは、ズバリ聞きたい!現場の声を題材にして、テラスモール歯科医院長に疑問質問をぶつけてきました。

blnak


第8回 新東京歯科衛生士学校xでんたろう

新東京歯科衛生士専門学校  年々高まる歯科衛生士へのニーズと「働きながら歯科衛生士の資格を取りたい」という希望を持つ人を繋ぐ"夜間部で歯科衛生士を目指す"という取り組みが広がっています。
今回は、新東京歯科衛生士学校さんの夜間授業見学会に実際に参加し、疑問質問をぶつけてきました。

blnak


第7回 『職場見学のススメ』(株)横浜トラスト歯科技工研究所xでんたろう

(株)横浜トラスト歯科技工研究所 第7回でんたろうインタビューでは、お互いが得をする職場見学の方法と働くことに悩む人へのアドバイスを株式会社横浜トラスト歯科技工研究所代表藤田社長にうかがってきました。

blnak


第6回 東京歯科大学xでんたろう

東京歯科大学 第6回でんたろうインタビューでは今年5回目の開催となる東京歯科大学公開講演会を取材し、地域と歯科大学との共生についてお話を伺ってきました。

blnak


第2回 東京歯科衛生専門学校xでんたろう

DBMインタビュー 第2回でんたろうロングインタビューでは、東京歯科衛生専門学校(東京都北区)の田岡先生にお話を伺ってきました。 歯科衛生士になるまでの道のりや、3年制へと移行した学校の様々なカリキュラムなどをご紹介します。

blnak


第1回 DBMコンサルティングxでんたろう

DBMインタビュー 第1回でんたろうロングインタビューでは、アポロニア21で「歯科経営論」の連載を7年務め「歯科医院経営の再生良法」「自分でできる歯科医院経営チェック」など数多くの著書をだし、現役の歯科経営コンサルティングである DBMコンサルティング代表取締役 宮原秀三郎氏にお話を伺ってきました。

blnak

blnak

メルマガタイトル


blnak

毎週金曜日に、新着求人や急募・ブランクOKなどの求人情報を皆様にお届けします。

blnak

職種を選択して下さい。


都道府県を選んで下さい。


でんたろうを何で知りましたか?


E-mailアドレスを入力して下さい。