歯科の専門学校・大学・進路

会員様ログイン
コールセンター お問い合わせメール
担当:山田が承ります。




早稲田医学院歯科衛生士専門学校【東京都新宿区】


生涯を通して歯科衛生士として輝き続ける。

夜間部あり 社会人入試

学科・コースの紹介

詳細を見る

閉じる

歯科衛生士T科(昼間部)



医療現場と直結したカリキュラム、じっくり国家試験の合格力を身につける!
歯科業界の多様化するニーズに応えられる知識と技術。そして社会人としての、女性としての人間力を身につけます。

授業内容


ゆとりあるカリキュラムで、じっくりと歯科衛生士を目指す。
昼間部では教科ごとに時間を多めにかけて授業を進めていきます。基礎から試験対策までじっくり学べて、個人指導も充実しています。1学年を前期後期に分け、夏休みや冬休みもたっぷりあるので、学生生活をエンジョイできます。楽しく、確実に国家資格を取得しましょう。

幅広いカリキュラムで、高度な専門知識と人間力を身につける。
母体が歯科医院というメリットを活かし、カリキュラムは実践的学習が特徴で基礎を大切にし、医療現場直結の学習を重視した内容です。講師陣には各歯科大学の教授をはじめ経験豊かな歯科医師・歯科衛生士を迎えています。また、家政学や情報リテラシーなど、社会人として、女性として、知識と教養を身につけるための授業も充実しています。

歯科医院や大学病院での臨床実習でスキルアップを図る。
当校では実際の患者さんを相手にする臨床実習に力を入れています。授業と基礎実習で基礎をしっかりと身につけて、歯科医院や大学病院などでの臨床実習へ。現場体験を通じてわかった重要なことや未熟なところは、再び学校の授業で再確認。このフィードバック方式で、知識と技術を確かなものにしていきます。


基礎から段階を経て3年次後期の国家試験の全員合格を目指す。
3年生の秋からはじまる国家試験対策。1、2年次に学んだ基礎をもう一度おさらいして、試験によく出るポイントを研究したり、模擬試験の結果を基に弱点を強化するなど、全員合格を目指して、3月の本番まで学習を積み重ねていきます。1月に入ると特別講義やレベル別グループ学習を行い、さらなる学力アップを目指します。


歯科衛生士U科(夜間部)


土日休みで学業と仕事をムリなく両立。最短時間で、働きながら歯科衛生士に!
キャリアアップを目指すあなたを応援。
日中は勤め先の歯科医院で臨床試験を積みながら、最短時間数で効率よく国家資格取得をめざします。


授業内容


働きながら、一生のライセンス取得とキャリアアップを目指す。
「一生使える知識・技術と国家資格を取得したい」「働きながら国家試験合格を目指したい」このような皆さんの目標とやる気に応えるために、学業と仕事を両立できる夜間部を創設しました。効率のよいカリキュラム編成と経験豊富な先生があなたを国家試験合格へと導きます。


効果的なカリキュラムで、働きながら歯科衛生士を目指す。
夜間部では、歯科衛生士国家資格の取得をまっしぐらに目指します。
1学年を3期に分けて、効率的なカリキュラムを組んでいます。
働きながらの勉強で、夏休みや冬休みは短いですが、土・日・祝は休みになっています。国家試験対策は昼間部同様万全な体制で臨みます。


歯科医院での臨床実習でスキルアップを図る。
授業と基礎実習で学んだことを歯科医療の現場で実際に経験しながら、しっかりと身につけていくことが、プロへの近道です。

基礎から段階を経て、3年次後期の国家試験全員合格を目指す。
3年生の秋からはじまる国家試験対策。1、2年次に学んだ基礎をもう一度おさらいして、試験によく出るポイントを研究したり、模擬試験の結果を基に弱点を強化するなど、全員合格を目指して、3月の本番まで学習を積み重ねていきます。1月に入ると特別講義やレベル別グループ学習を行い、さらなる学力アップを目指します。






よくある質問など

詳細を見る

閉じる

Q:入学の選考科目は何ですか?また大学在学生や社会人でも入学できますか?

A:本校では、入学試験として面接・適性テストを実施しています。面接試験は「志望動機」などを記入していただいた面接シートを参考に受験生の方との質疑応答を行います。
適性テストは、算数、国語、一般常識の3科目です。また、新入生の7割は高卒ですが、社会人、短大卒など学歴は問いません。ただし、AO入試、推薦入試の場合、適性テストはありません。


Q:在学中にアルバイトはできますか?

A:日々の授業と並行しながら、時間を上手に使えばアルバイトする余裕は十分にあります。本校では、歯科医院でアルバイトする先輩が多いようです。



費用や奨学金制度について

詳細を見る

閉じる

学生支援制度


ワセダ特待生制度
当校では受験方法により入学金が減額されるワセダ特待生制度を設けています。
AO入試、指定校推薦入試、高校推薦入試を受験する方は、入学金が減額されます。


[昼間部]通常の入学金30万円を、指定校推薦入試で20万円、高校推薦入試、AO入試受験で10万円減額します。

[夜間部] 通常の入学金20万円を、AO入試受験の場合、10万円減額します。

チャレンジ特待生制度
当校では学ぶ意欲を大切にし、学生を経済面から力強くサポートするため、チャレンジ特待生制度を設けています。初年度は11月、3月のチャレンジ特待生試験(希望者のみ)にて成績優秀な者の初年度授業料を下記の通り減額します。2年次以降は学業・出席等の勉学状況を審査し、成績優秀者を特待生A及びBとし、進級時に授業料の一部を免除します。

長距離通学奨励金制度(昼夜間共通)
一ヶ月の通学定期の金額が2万円を超えた場合、年度末5万円給付します。(要申請)

遠隔地指定校推薦奨励金制度(昼間部)
規定地域の高等学校からの指定校推薦者に対し、年度末5万円給付します。(要申請)

同窓生紹介制度
当校在校生並びに卒業生からの紹介を受けて受験する場合、受験料を免除します。

その他奨学金制度
入学後、「日本学生支援機構」や「東京都育英資金」などの奨学金も、学業成績や所得などの審査の上利用できます。
お住まいの市区町村でも独自の制度を設けている自治体があります。
詳しくは、各市町村役所、社会福祉事務所へお問い合わせ下さい。

国の教育ローン
本校入学者や在学者は教育資金を融資する公的資金(日本政策金融公庫)を利用できます。

スクールプラン
株式会社オリエントコーポレーションの学費ローン。さまざまな形態が可能ですのでご相談下さい。

アルバイト先紹介制度
協力歯科医院を紹介する制度。

学校WEBページ

早稲田医学院歯科衛生士専門学校HP: http://www.shinkokai.net/dh/
早稲田医学院歯科衛生士専門学校ブログ: http://www.waseda-dh.net/blog/teacher/

地図

東京都新宿区西早稲田2-4-6
■早稲田駅を下車、2番出口より徒歩6分。 ■西早稲田駅を下車、2番出口より徒歩8分。


東京都の歯科衛生士の学校を検索